エアガンの簡易な地震対策

シェアする

今日は3月11日。
あの地震から早いもので、もう6年が経ったことになります。

今日が3.11だから・・・という訳ではありませんが、先日ひさびさに100均ショップに行ってみると

SVGlab_dairy_170311-1

「簡易防犯ロック」なるものを発見しました。

本格的な防犯には程遠いですが、自宅に保管しているエアガンに良さそうだったので購入。
仕事の忙しさにかまけて放置していましたが、本日。ようやくガンラックに使用しました。

SVGlab_dairy_170311-2
エアガンはどうしても黒色とか深緑ばかりになるので、防犯ロックの赤色が良いアクセントになっていると思うのですが如何でしょうか?

暗証番号を自分で再設定できるので、セキュリティ面でも効果が期待できそうですが
私のねらいは地震対策でした。

ガンラックはエアガンを引っ掛けるだけなので出し入れがラク。
そして使わない時には、部屋で眺めてニヤニヤ楽しめるのですが・・・地震にはかなり弱い。

昨年、震度4の地震が自宅を襲ったときは、ガンラックから銃が落下する事はありませんでしたが、それでも落ちかかっている銃もあったので、

「何か対策をせねば・・・」

と以前から考えていた所でした。

この防犯ロックを掛けていれば、少なくとも自分の頭に銃が直撃という最悪の事態は避けることが出来そうです。

SVGlab_dairy_170311-3

この防犯ロックのワイヤー部分は長いのでライフルのトリガーガード部分に楽々引っ掛ける事ができます。

SVGlab_dairy_170311-4

銃の形状にもよりますが、私のM14だとちょうどグリップ部分にロックを掛ける事ができて、よりしっかりとラックに固定することも出来ます。

SVGlab_dairy_170311-5
ハンドガンなら写真のようにトリガーガードにワイヤーを通しつつ、銃身をグルッと引っ掛けてロックする事も出来ます。

ひとまずコレで思いつく地震対策は施せたと思いますが、正直言うとガンラックそのものより自宅の方がかなり揺れたので、そっちの方が怖いくらいです。

やはり地震が来ないに越した事は無いんだなぁと思い知った次第です。