本当に撃ったらスグ移動すべき?

シェアする

IMG_3831

雑誌などで、よく書かれているのが

「撃ったらスグに移動すると、
 敵に位置が察知され難い」

「撃ったらスグ移動をくり返すことで
 敵を混乱に陥れることができる」

サバゲーの上達テクニックやノウハウが取り上げられた時に
必ずと言ってイイほど、見かける
定番ノウハウの1つです。

初心者時代の河崎ですら
上達に苦しんだ2年の間に何度も見かけた記憶があるので
あなたも既に目にした事があるのではないでしょうか。

フィールドのベテランゲーマーからも
上記の「撃ったらスグ移動すべき」と
太鼓判でアドバイスされた事を
今でも良く覚えています。

その理由は・・・

エアガンを撃つと、その発砲音で自分の位置がバレるので
スグに移動しないと反撃を受けるから。

当然のごとく「なるほど!!」と思った河崎も
早速、フィールドで実践してみたものの・・・

逆に撃たれる事が多くなった!?

そうなんです。
撃たれる事が多くなってしまったのです。

撃たれるというより
反撃される事が多くなったというほうが
正確な表現だと思います。
・相手を攻撃した直後の移動中に撃たれる
・相手を攻撃して、移動した先の障害物で撃たれる
この2パターンで
戦死するケースが急増してしまった訳です。

最初は

「自分の移動方法が悪いから、撃たれるんだろう」
と思っていましたが・・・

ホフクしようが、
ダッシュしようが、
移動ルートを変えてみても・・・

結果は、変わり映えしませんでした。

その根本的な原因は
初心者時代に突き止める事ができませんでしたが

このまま「撃ったらスグ移動する」をくり返していても
殆ど上達効果も認められない以上
元の「撃ってもスグには移動しないゲームスタイル」に
戻らざるを得なくなったのです。

動かない方が反撃は受けない!?

「どうせ移動しても痛い思いをする位なら
 多少なりともBB弾を防げる障害物で
 立て篭もった方がマシじゃないか」

半ばヤケ気味に、
元の臆病なまでに移動しないプレイスタイルに
戻った河崎でした。

もちろん、
元のプレイスタイルに戻っただけなので
劇的なスコアUPやサバゲー上達はしませんでした。

しかし、
元のプレイスタイルに戻ったことで
ある事に気付いたのです。

「あれ!? 
 撃っても動かない方が、動く時に比べて
 反撃受ける事が少ないみたいだな・・・」

「撃った場所に留まった方が、
 敵を連続撃破できる事があるぞ・・・」

当時、筋金入りの初心者だった河崎には

「撃ったらスグ移動するよりは
 撃ってもスグに移動せず、その場に留まっても
 思いのほか撃たれない」

という印象が、
どうにも強まってきたのです。

しかし、その一方で

移動する事で敵を次々に打ち倒していく
ベテランゲーマー達が存在する現実も
目の当たりにしてきました。

撃ったらスグ移動するかどうかは・・・?

実はサバゲーにおいては

「撃ったらスグ移動すればイイ」とは限りません。

撃ったらスグ移動した方がイイ状況もあれば
撃っても、スグには移動しない方がイイ状況もあるからです。

したがって、どっちも正しい訳で

「状況に応じて
 撃ったらスグ移動したり、逆に移動しないを使い分ける」

これが正解です。

撃ったらスグ移動すると、敵の目にどう映るのか?

どうして「状況に応じて
撃ったらスグ移動したり、逆に移動しなかったり
プレイスタイルを使い分ける必要があるのか?

それを紐解くために
あなたにイメージして頂きたいのが

撃ったらスグ移動するあなたが
敵の眼にどう映るのか?

という事です。

イメージしづらければ
あなたやその味方が敵に撃たれた場合に
その直後にどんな行動を取っているか?

を思い出してください。

あなたが撃たれて被弾した場合は
当然、すぐに退場する事になりますが・・・

撃たれても幸運にも
自分に命中しなかった場合は・・・

まず、BB弾が飛んできた方向や
発砲音がした方へ防御を固めたり
索敵しますよね?

それは、撃たれたのがあなたでなく、
周囲の味方であった場合でも同様だと思います。

このように
あなたがエアガンを撃った直後というのは
敵の視線が発砲音のした、あなたの潜伏している方向へ
集中している状況と言えます。

そんな状況下で
あなたが別の場所へと移動している姿は
敵からは、とても目立って見える訳です。

下手をすれば
複数の敵に目撃されるので
集中砲火を浴びる事にもなります。

撃つと、本当に位置がバレるのか?

そして、もう1つ思い出して欲しいのが

エアガンを撃ったからと言って、
必ずしも敵に発見されてるとは限らない

という事です。

IMG_3831

とりわけ、
冒頭のブッシュや樹木が主体のフィールドでは
相手が何度と撃ってきても、なかなか位置が発見できず
苦労する事も少なくありません。

こういったフィールドでは
相手の迷彩服が効果を発揮すると
その姿が景色に溶け込んでしまうからです。

でも、そんなフィールドの景色に溶け込んだ敵ゲーマーでも
動いた瞬間や、移動しているのが目に映れば
カンタンに位置が判ってしまいます。

仮に、スグに攻撃できれずとも

どこに向かっていたか?

どこに隠れたか?

は目で追っていれば、一目瞭然なので
反撃も随分とし易くなります。

ここまで見てきたとおり

なんの考えも無しに、
撃ったらスグ移動するを闇雲にくり返していると・・・

まだ自分の潜伏位置が分かっていない相手に
自分が走ったり歩いたり移動する事で
わざわざ自分の位置を教える自爆行為に繋がりかねません。

しかし、その一方で
サバゲーでの「移動」そのものが悪い事ではありませんし
「移動」する事で、初めて切り開ける状況が存在するのも事実です。

そこで次回は

「スグ移動すべきか?の判断基準」について

お伝えします。


「役に立った」と思って頂けたなら、ボタンでポチッと応援してもらえるとウレシイです^^


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

にほんブログ村